« また円高3 | トップページ | 子供手当1 »

2010年7月 4日 (日)

円高の不利

今は円高不況です。すなわち、日銀と管政権の不況です。
だのに、なぜ動かない?


円高で不況

そこで内需の問題になりますが、円高だと輸入品が安くなります。

大会社などの製造業は部品を国内で調達するより、外国から買った方が安くなります。

人件費も外国の方が安くなります。

まして、開発途上国では、人件費はもっと安くなります。

工場は当然海外へ出て行きます。

日本は益々物が安くなり、失業者は溢れます。

このまま消費税を取っても焼け石に水ですね?

いや、整合性の有る円高なら良いのです。

つまり、景気が良く、株も上がって円高になるのなら正常です。

今の状況は違います。


行動力を付けないと何も出来ません。
行動力で頑張りましょう!
行動力は全ての源泉です。
行動力=判断力+決断力+実行力

隣りの猫
行動力/A>
住宅のキズ補修

|

« また円高3 | トップページ | 子供手当1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221990/48873544

この記事へのトラックバック一覧です: 円高の不利:

« また円高3 | トップページ | 子供手当1 »